『兄が妹で妹が兄で。』車谷晴子

兄が妹で妹が兄で。

車谷晴子

兄・陽太と妹・光は仲良しの双子。ある日ふたりには血のつながりがないことが発覚し、、光は陽太にキスして、逃亡。追いかけた陽太をふたり、事故に遭ってしまいます。目が覚めた時、なんとふたりの身体は入れ替わっていました。それをきっかけに物静かで従順だった光は豹変し、「お兄ちゃんの身体は返さない」と問題発言!! 女の子の身体でこの難問に挑む残念な兄・陽太。入れ替わって初めて知る女の子の身体…男の子の性…。

第1話を試し読み
『兄が妹で妹が兄で。』車谷晴子

光と陽太は身も心もひとつになった血のつながらない兄妹。やることやったけど…身体が元に戻らないことで気持ちがすれ違いはじめる2人。京都の修学旅行で縁切り寺を訪れた兄からの衝撃的なひと言「兄妹の縁を切ろう」。果たして2人の身体は元に戻るのか戻らないのか…別れるのか別れないのか…兄妹のままでいるのかいないのか? 最後に兄と妹の出す結論とは?

最新刊試し読み 購入する
コミックス コミックスのご購入はこちら 著者紹介 車谷晴子(くるまたにはるこ)

新作は『僕らの恋は死にいたる病のようで』1〜3巻、『初めてをあなたと』(小学館刊) 。
キュートでありながら、色っぽさを感じる絵柄や完成度の高いラブコメ展開と切ない描写の緩急が絶妙な人気漫画家。

もどる