もんもんモノノ怪

車谷晴子

モノノ怪旅館【ヨメ】入りコメディ♥

「僕の子を産んでもらいたいんや」桐也・霊獣麒麟 「断ったらどうなりますか?」椿・16歳

『もんもんモノノ怪』車谷晴子

もんもんモノノ怪

車谷晴子

孤島、密室、天才科学者、ウエディングドレス。 大学准教授・犀川創平と女子大生・西之園萌絵が遭遇した事件とは……!? 森博嗣のデビュー作にして、理系ミステリィの代表作を霜月かいりが完全コミカライズ!

第1話を試し読み
『もんもんモノノ怪』車谷晴子

モノノ怪旅館に嫁ぎ、旦那様である桐也のことを好きになった椿。やっと椿のことが好きだと気が付いた桐也と両想いになったのだが、桐也には秘密があるようで…。その秘密とはモノノ怪の子を産んだ嫁には死が待っているということだった。椿を死なせたくない桐也は子どもは別の女性に産ませると言い出すのだった。そんなわけで、椿に手を出さない桐也に愛を交わすのは子づくりだけが目的ではないと椿が説明し、遂にふたりは!?

最新刊試し読み 購入する
コミックス コミックスのご購入はこちら 著者紹介 車谷晴子(くるまたにはるこ)

新作は『僕らの恋は死にいたる病のようで』1〜3巻、『初めてをあなたと』(小学館刊) 。 キュートでありながら、色っぽさを感じる絵柄や完成度の高いラブコメ展開と切ない描写の緩急が絶妙な人気漫画家。

もどる