『クドラクの晩餐』霜月かよ子

クドラクの晩餐

霜月かよ子

趣味はバイトと勉強。学校で一匹狼を貫く男子高校生・神田のクラスにやってきた転校生の美少女・リサは自己紹介で「私はヴァンパイアです!」と言いだして──!? 
大人気作家が描く、学園&吸血(?)ラブコメディ!

第1話を試し読み
『クドラクの晩餐』霜月かよ子

貧乏高校生・神田勝守の通う学園に転校してきた不思議な美少女・里紗クドラクは本当に吸血鬼だった! しかも彼女の16歳の誕生日「赤薔薇の晩餐」で、勝守の血を飲まないと死んでしまうことに……!? 吸血鬼として生きるか、人として死ぬか…? 極限状況の中でリサと勝守が出した答えは!?

最新刊試し読み 購入する
コミックス コミックスのご購入はこちら 著者紹介 霜月かよ子(しもつきかよこ)

11月24日生まれ。いて座。B型。 第3回エニックス新人漫画大賞 入選・審査員特別賞受賞。 第25回BF新人まんが大賞・佳作「Vanilla」でデビュー。 少女漫画誌から青年誌まで、幅広く活躍する気鋭の漫画家。 代表作に『C-blossom -case729-』(原作/福井晴敏)、『真夜中のアリアドネ』『シーラカンス』『放課後』(原作/東野圭吾)、『ポワソン ~寵姫ポンパドゥールの生涯』(原作/こやまゆかり)など多数。

もどる